無錫支社
あなたの位置 ホームへ > 会社紹介 > 無錫支社

   無錫新思軟件技術有限公司は2008年11月に北京新思軟件技術有限公司が2000万元を出資し設立された支社であり、主な業務は日本及び欧米向けのアウトソーシングサービスで金融、BPO、パッケージなど開発&保守の分野業務を担当しております。
  

   無錫は長江デルタに位置し、東の上海からは128 km、古来「魚米の郷」と呼ばれ、3000年余りの長い歴史を持つ町であります。ここ数年、無錫のソフトウェア産業の発展が非常に急激なことで、無錫で支社を創立して、現地政府と周辺の地区の優位に恵まれて、新思グループの発展の原動力になることを望んでいます。新思グループの共通会社理念は「品質立社」であります。品質は会社の礎であり、品質管理と安全管理等を厳守し業務を推進します。豊富な開発経験を身につけた社員を持っていて、それによって高品質な製品とアウトソーシングサービスを提供する能力を保証しています。
  

   無錫新思ソフトは無錫地区において卓越したソフトウェアソーシングサービス会社を目指し、新思グループ中でまばゆいスターにもなります。