深圳支社
あなたの位置 ホームへ > > 深圳支社

   深圳市網新新思軟件有限公司(下記は「深圳新思」に省略する)は2012年始に設立し、会社は浙大網新科技(株コード:上証600797)傘下の新思ソフト深圳での100%投資の子会社です。華南地区に所属しており、世界向けのITサービスプロバイダーです。お客様のために、更に完璧なベストITサービスを提供して行きます。

  

   深圳新思は資本金1000万元で、登録場所は深圳市南山区中心区海岸城西座28階です。今総合管理部、市場商務部、技術開発部、プロジェクト管理部、社员研修センターなど様々な部署があります。弊社の管理層は、豊富な経験と優れた技術を揃えています。

  

   中国の有名なソフトウェアサービス会社の一つとして「低コスト、低リスク、高品質」を企業理念としています。常に顧客の利益の急速な成長に注目し、今後の発展に向けて、更に技術レベルを向上させ、品質確保を前提とし、お客様に満足して頂ける製品を提供できるように努力して行きます。お客様の業務改善を支える原動力になりたいとおもいます。

  

   われわれのサービスの内容は主にITメンテナンスサービス(ITIS)、応用開発、業務流れ改造、カスタマイズ化製品開発、応用(Package Delivery)及び交付センター(CoE)など主流IT領域を含まれます。分布式プロジェクトと実行の経験を基づき、厳格的なプロジェクト管理を通して、各プロジェクトの予測性と高効率を確保することが可能になります。多領域業務実践を通して、われわれはソフト、ハード、及び金融サービス、高科学技術、製造業、小売、物流及び公共領域などの業界を跨りました。   

  

   深圳新思は中国国内市場会社に力を注ぎだけではなく、海外顧客のオフショアサービスニーズにも注目し、ローカルコスト、技能などのメリットを充分に活用し、グローバル交付モデルを取り入れ、緊密的に網新の中国及び世界各エリアオフショア開発センターを融合し、企業内高級プロジェクト管理、組織及び業務発展能力を整合し、ローカル交付能力を完璧的に結合して顧客に最高的なITサーボスを提供いたします。今後、業務の発展重点に現在主流ITサービス能力をマッチングして、伝統的な応用システムの開発とテスト、ERP及び大型機(AS400)サービス能力などでリードを保持するたけでなく、移動ネットワーク、雲のプラットフォームアプリケーションやサービスなどの新興の分野にも専念突破を求め、国内の主流コア応用サービスプロバイダーになりたいと思います。

  

   住所:深圳市南山区科技南十二路長虹科技大厦501-502

   Tel:0755-86612200            Fax:0755-86612255

   E-mail:Sales_sz@bis.com.cn

   www.bis.com.cn